人気ブログランキング |
ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

カテゴリ:パソコンライフ( 36 )


火曜日は「パソコンの日」、私のルーチンに定着しました。
桜井公民館のITサークル『桜井礼ボー』の活動日として組み込まれました。


先週に引き続き「万年カレンダー」を作る学習です。

いつものように仲間が講師の、ささやかな同好のサークルです。
MONTH  WEEKDAY  DATE  などは馴染んでいますが、
  VLOOKUP  や  FOLSE  は英語力を試されているようです。
慣れない関数も、一つずつ確かめながら学びました。


b0275715_00455152.jpg


新たにプログラミングするときは、「やったことがある」程度の理解です。
それでも経験しておくことは、力となっているはず…。



そそくさと活動も終え、すぐ目の前の病院に向かいました。
VLOOKUP を求めて…。
検索は6階がターゲットです。
何の意味もない面会者は、なんの仕事もなく帰りました。



b0275715_00564727.jpg

『歩け~!歩くんだサン~!』の画像拝借



収穫は、明日「退院」だと言うことです。




********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-04-24 00:55 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)


表現の技術ともっぱらこれに終始するのが『エクセル』、
  個人的にはそう定義づけています。
関数については多すぎて、老僕には覚える限界さえ感じます。
逆に言うと、関数を駆使できれば様々な活用ができると言うことになります。



昔、電卓が商品化された頃、
  工業系の学校に通っていた仲間が関数付の物を持っていたのを思い出します。
四則計算しかできなかった私の電卓には、もちろんありません。
それがいまや、我が家のパソコンの中に『エクセル』として存在します。



今日のサークル活動も、その『エクセル』の学習でした。
仲間が講師を務めてくれ「万年カレンダー」を作りました。

b0275715_00001778.jpg

時間は次回へつながるのですが、やはり「関数」の利用でした。
[DATE]や[WEEKDAY]だけならまだしも、
  「表示形式」の「ユーザ定義」に至っては、経験しないとわからぬ略号ばかりです。
アプリにない略号となると、とてもとても…。
(私の講師の番の時も使ってしまいましたが…。)


そんなこんなで、今日の学習内容はかなり高度なものでした。
(しっかり復習しておかなくちゃ…。)






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-04-09 23:59 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)


今日の『エクセル』の学習は、講師役を務めることになりました。
スキルが浅いのに、皆んなに説明をしなくてはいけません。
唯一のメリットは
  仲間も言った「講師をやると力がつく」ことです。
それだけのために再び引き受けるようにしました。



学習内容は「医療費の明細書」でやった「ドロップダウンリスト」のおさらいです。
もちろん普通の「ドロップダウンリスト」も試しましたが、
  「リスト」にない入力も受け入れる設定もしてみました。

b0275715_22133412.jpg

「エラーメッセージ」のチェックを外すだけで設定できます。


数式・関数の入力も試しました。
そのなかでややこしい「IF文」を課題にしました。

b0275715_22141143.jpg

ここを有効にするためです。
「もしEが10万円以上なら10万円とし、そうでなかったらEの金額を…」となるので
=IF(C44>100000,100000,C44)と入力すれば完成です。
「E」のセル番地は「C44」ですから、こうなります。



総会などで使う「会計報告書」を課題にし、
  参照セルや関数の入力も模擬テストです。

b0275715_22143702.jpg

赤い文字、AからHのセルに入力します。
めんどうなのは、半角と全角の切り替えがしきりなので、
  イージーミスに陥ることが多いことです。
でも、一度苦労しておくと、毎年使うことができます。
(「平成」だけは「令和」に直さないといけませんね。)



それにしても関数の多いこと…。
しかも、横文字圏で生まれたコンピュータは、英語の方が得意です。
英語にうとい私には、これも障害です。
そう言えば If … then ~ 何てのをやりましたよね。
「IF文」なんて、中学以来です。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-04-02 22:06 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)


パソコンサークルの総会がありました。
この時期は総会オンパレードです。
これを過ごさないと平成31年度が始まりません。
(元号が変わりますので、2019年度と言った方がいいのでしょうね。)


内容は決まったことなのですが、
  1年を振り返ったり次年度を概観したりするのにとてもよい機会です。




b0275715_23403703.jpg

『YOLO』の画像拝借




残念なのは、3人の退会者が出たことです。
せっかくお知り合いになれたのに、哀しくもあります。
しかし、「会者定離」は人の世の宿命、
  ご本人が決断されたのですから、引き止めることもできません。
でも、繋がりは閉じたくないものです。


現職の時には「送別会」「歓迎会」が毎年のようにありました。
当たり前のことなのに、
  やっぱり哀しい思いがこみ上げます。


涙ながらに退会のご挨拶をされた方も…。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-03-26 23:41 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)


毎回蓄積されていく新しい知識は、
  『ワード』ビギナーの新鮮な喜びとなってなって迫ってきます。
残念なことは、喜びが忘却に負けてしまうことです。
ある仲間は、「同じ学習を3度やれ!」と言われたとか…。



『桜井レインボー』の今日の学習は「文章校正」や「スペルチェック」が課題でした。

b0275715_21135890.jpg

「校閲」を機械がやってくれるって、実にいいと思いません?
書いた本人が読み返しても「鵜呑み」にして、
  間違いをスルーしてしまうことが多いんです。
外部に出す文章など、妻に読み返してもらうことがよくあります。
「鵜呑み」を少なくするためです。


例題に
  「1分間に80mを歩く速さで計算してますが、」
  とありましたが、どうも私にはわかりません。
問題の「計算してますが」を間違いだと思えないからです。
上総弁のネーティブだからなのでしょうか。
[校閲]リボンの、文章校正グループ[スペルチェックと文章校正]を試すと、
  「してます」を指摘するのです。
「しています」が正しいと言います。
「しています」も正しいと思うのですが、「してます」も正しいのでは…。
どなたか詳しい方、ご教授ください。



PDSへのエクスポートやインポートは面白いと思いました。

b0275715_21141961.jpg
しかし、利用のメリットがイマイチよく理解できません。
バージョンの違いで表示できない場合など便利だと言いますが、
  相手のバージョンに合わせて保存し渡せばいいのではとも考えます。
『ワード』をインストールしていない人には便利ともありますが、
  あまりそんな人は少ないようにも思えます。
そんな人の場合、インポートの技能も大切な気がします。



「次は何を?」
そんなワクワクする楽しみが私たちのサークル活動です。

あっ!
次は私の番だった。
この前の『エクセル』の「ドロップダウンリスト」は付け加えるとして、
  さて、何を課題にしようかなぁ…。
予習、予習!






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-03-19 21:14 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)


どう言うわけか、今日のサークル活動は欠席者が目立ちました。

b0275715_20554260.jpg

偶然かも知れないけれど、
  隣の部屋で活動する他のサークルも多かったようです。



事前に組まれた学習課題は容赦なく淡々と進められました。
その課題は、学研のテキストに沿い「困ったを解決!活用テクも拾得!」です。
  ①書式を付けずに文字をコピーするには?
  ②同じ書式を何回も設定するのがめんどう!
  ③文字を一度にまとめて修正するには?
  ④よく使うボタンは常に表示しておきたい!
  ⑤漢字に読み仮名を付けて表示するには?
  ⑥文章に英単語が入ると文字がばらついて困る!
  ⑦組織図などの凝った図表を簡単に作るには?

b0275715_20560683.jpg

各機能の意義には賛否がありますが、
  テキストがあるととても便利に感じます。
作業内容が明確になるし、
  学習教材のダウンロード版も用意されていました。
おまけに、サークル活動はその場で仲間のアドバイスが得られます。



今日の講師当番も言っていましたが、
  学習のための教材ですし、意義云々は別の問題です。
また、「講師をすることで力がつく」とも言っておりました。


そんなメリットを最大限に自分のものにできるサークル活動に[イイネ]を連打します。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-03-12 21:01 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)



今日の学習は『Word』を使って、
  このプリントを作るのが学習課題でした。

b0275715_23591604.jpg

担当者が、「すぐ終わる」と言うように、
  「そう難しくはないな」と高をくくりました。
(ワード初心者のくせに生意気ですね。)



そこで、「切取り線」に工夫を加えてみることにしました。
それも隣の席の仲間に助けてもらいながら…。


試したのは、私がブログの最期に入れている、
  ****************************** See you again ! **************** 🐕 ***
  ********************************* Continue ******************* 🐕 ***

    この形にしてみようと言うのがチャレンジです。
「***」の部分を罫線に換えればいいのですが、これがなかなかできません。
  ……………………………………… ✂ ………………………………………

と言うように文字の「…」を使うんなら簡単ですが、
  罫線はなかなか左右対称の長さにできませんでした。
ほとんどこの作業に費やした一日でした。



サブ課題として「名刺」の作成も用意してくれたのですが、
  ビギナーはとうていそこまで進みません。


やはり使い慣れたワープロアプリの方に気持ちが行ってしまいます。
それでは学習になりませんので、
  足かせのつもりで、遅々としながらも『Word』にしがみつきました。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-03-05 23:20 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)


国語の時間に「題材は自由で作文を書け」と課題が与えられました。
各生徒は「何を書こうか」と思い思いに悩むところから始まりました。


どう考えても書くことがありません。
そこで「書くことがない」ことを題材に書くことにしました。


(それなりに仕上げたのかなぁ…。)



b0275715_23495039.jpg

鉛筆がキーボードに変わっていますが、同じ現象が起きています。
ストックした記事もあるのですが、
  このテーマの方が面白そうなのでブログにアップしています。


いっぱい転がっているネタを避け、
  「書くことがない」を選びました。


「書くこと」に別の目的を付加させているのではないでしょうか。
つまり、
  「うまく書こう」とか、「注目される内容にしよう」とかいう邪心です。
スマホの「インスタ映え」です。
そのためにヤラセの画像を作ったり、
  中には、危険行為に走るマニアも生まれていると言います。


「ブログ」も[イイネ]を求めるあまり、
  ヤラセや虚偽のネタを作ってはいないでしょうか。
考えが貧困すぎるような気がします。
人気ブロガーになろうと努力す入ることは大切なことだと思います。
しかし、貧困な発想に走るのは…。



作文の力をつけることは意味あることです。
国語の先生も期待しているのでしょう。


実は高校生の頃、
  様々な書評をつづった本を読んで読書感想文を書いたことがあります。
高い評定をくれたのを覚えています。
でも、その本は読んでいませんでした。
作文力はあっても、これでは本末転倒ですよね。



少なくともそんなブログにはしたくありません。
もちろん「面白く書きたい」し「注目を浴びたい」と思います。
だからと言ってヤラセや虚偽の内容だけは投稿したくありません。


(自己満足で終わるブログでも構いません。)






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-02-27 23:53 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)

『エクセル』の学習です。
輪番で講師は私の番なんです。


正にシーズンなので「医療費控除の明細書」を学習課題にしました。


木更津税務署にも通い、実際の用紙や説明書を入手しました。
国税庁からダウンロードできるので、これも入手しました。

b0275715_22434019.jpg

ダウンロード版は、黄色い部分に入力するだけで簡単にできあがります。
でも家計簿を使って入力したいので、
  また同じキーパンチをどうもスッキリしません。
ダウンロード版にはロックがかかっていたり、
  複写もうまくいかないので国税庁の担当者にも電話しました。


個人的にはオリジナルの「明細書」を作るのがベターのような気がするのです。
私情を加えず、学習課題と妥協して付き合ってもらうことにしました。



ところが…。
1月29日にも学習したのですが、
  『エクセル』はあまり使わぬようで、初めてのような学習になりました。
     『初めて教えるパソコン学習』は こちら
「医療費控除の明細書」はあきらめ、前回のおさらいのような内容の学習をしました。



サークルの「活動予定表」です。
毎週火曜に定例会を持ちますので、
  「オートフィル」を活用してみました。

b0275715_22441176.jpg

曜日の自動入力は[=TEXT(B4,"aaa")]の関数を入れました。
今日の日付けの自動入力は[=TODAY()]です。



今日のメインは「ドロップダウンリスト」でしたので、
  そちらも簡略な内容に変えて試してみました。
「ABC」以外には入力しないセルを作ります。
  ①セルを範囲指定します。
  ②タグの[データ]をクリックします。
  ③リボンの[データ]の[データの入力規則]をクリックします。
  ④ダイヤボックスの[データの種類]を[リスト]にします。

b0275715_22443559.jpg

  ⑤[元の値]に[A,B,C]と入れますが、必ず半角[,]で間を区切ります。
  ⑥[OK]をクリックすれば完了です。

つまり、講師はA氏かB氏かC氏に限ることになります。



前回も同様でしたが、説明する立場を経験することはとても力がつきます。
とてもいい勉強になります。
使う時は、すっかり忘れているかもしれませんが、
  経験しておくと思い出す時間は短くて済みます。
かと言って毎週では準備が間に合わないし、
  老体にはあまりにもハードすぎます。


輪番でする『桜井レインボー』スタイルはとてもいい方法です。
前回も書きましたが、まさに「切磋琢磨」です。
(こんな経験も「オートフィル」ができるといいのですが…。)






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-02-26 23:38 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)

ITサークル『桜井レインボー』の活動日です。
市から出されたプリントを、
  『ワード』を使って真似て作るのが課題でした。
『ペイント』を使って下地となる図形を作り、
  外側の不要な部分を『ワード』の「背景の削除」で取り除きます。
「背景の削除」は教えてもらった事があるのに忘却の彼方でした。
覚えるより、忘れるスピードの方が速くなりました。


『ペイント』はBerUpした3D版を使いました。

b0275715_22465415.jpg
私はもっぱら2D版のみでしたので、
  今年の文化祭は、こちらのマニュアル作りもいいかも…。



コンピュータの進化は「日進月歩」どころか、「秒進分歩」です。
手をこまねいているとついていけなくなります。


午前中、テレビを観ていました。
『羽鳥慎一モーニングショー』と言う番組です。
その中で「オンラインゲーム」が取り上げられていました。
話題は、ネットを介した不特定多数による対戦型ゲームです。
見知らぬ仲間とチームを作り、敵を倒してゆきます。


ゲームの代表格『ドラクエ』の世界です。

b0275715_22472009.jpg
プロモーション映像拝借

それをネットでやるんです。
メンバーの一人一人が登場人物の誰かを受け持ちます。
もちろん誰かには独立した人格があり、その人の考えで行動します。


トランプゲームの「ナポレオン」を思い出して下さい。
それをネットで行うんです。



たかがゲームの話と思いきや、
  参加者同士のコミュニケーションも生まれると言うのです。
バーチャルの世界ですから、大胆な行動もとれますし、
  ゲームから撤退もできます。
仮想社会ですから自由なんです。


だから本音も出ると言うのです。
個性もむき出しになると…。


相性があい、実際会うこともあると言います。
そんな時、「本当に異性なのか?」不安になると言います。
顔も見たこともない間ですから…。
実際、親にも会ったケースが…。
親の一言「実在したんだ…。」
(反対もされずゴールインしたそうです。)
結婚したカップルが多いとか…。



何か新しい社会を予感しました。
車も自動運転の世界、『ナイトライダー』が現実です。

b0275715_22484767.jpg

『オビ☆ワン』の画像拝借

再生医療は、自由に手足も作れるはずです。
b0275715_22494058.jpg
『Yahoo!ネット募金』の画像拝借

自分らの子どもの頃を考えると、
  孫たちが成長した時の生活はまるっきり想像もつかない世界になるでしょう。



私たちがパソコンに悩んでいることは、
  その未来へのかけ橋ではないでしょうか。

b0275715_22500090.jpg

大げさかもしれませんが、オンラインの網の目は、
  どうもそんな方向を向いて進んでいるのではないでしょうか。



醜い争いはなくなるのでしょうか。


答えは私たちのハートにあるような気がします。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-02-19 23:03 | パソコンライフ | Trackback | Comments(0)