人気ブログランキング |
ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。


無料でできる「がん検診」、
  今日はその第2弾「大腸がん検診」でした。

b0275715_22214407.jpg

第1弾「結核・肺がん検診」は報告済みです。
     『ピンコロ願望』は こちら

会場は保健相談センターでした。
b0275715_22220479.jpg
仮庁舎の横に新築された仮事務所です。


受付開始時間の30分前でしたが、
  取った番号札はすでに25番でした。
それだけ関心が高いと言うことになるのでしょうか…。
私のように「無料」をむだにしたくないと考える人々でしょうか…。
(高齢者がほとんどだったように思います。)

b0275715_22222471.jpg

さらに、この高齢者が加わったと言うことです。


人数も多くなってきたと言うことで、開始の時間の前でしたが始まりました。

b0275715_22224750.jpg

問診と言っても大した内容ではありませんでした。
(オーバーに言えば、私にもできそうです。)


何のことはありません。
検体を提出して、料金を支払う作業です。
(私の場合は「無料」です。)
検体ときれいに表現しましたが、「検便」のことに他なりません。
昔はマッチ箱に詰め込んで、学校などで集めました。
臭ってきた思い出もあります。



今の検便はスマートです。
歯間ブラシのような先っぽに、少しつければ可能です。
マッチ箱を経験した高齢者には物足りなさがあります。
「少なすぎるのではないか?」と不安になります。
かと言って、たっぷりつけると容器に入らなくなります。
少しでいいのですね。


これで血便が確認されなければ、
  今日の「目標」は達成です。
(結果は1か月後です。)



10月には、第3弾「胃がん検診」を受けるつもりです。
撮影台の上でグルグル回る予定です。



「ピンコロ願望」から自主的・主体的におこす行動でした。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


# by fukuchan-ckj | 2019-07-20 22:32 | Medical check | Trackback | Comments(0)


金曜日は定例作陶日、今日もその金曜日です。

「ねらい」を持ってのぞむ作陶も、
  今日は会議が予定され両方に参加することになりました。



会議と言うのは陶芸サークル『かきべら』の一員として参加する
  老人福祉センターの『センター祭り』準備のための事前の集まりです。

b0275715_21181697.jpg

当日、展示をする3サークルの代表が集まり、
  実行委員会に出る人選をしました。
つまり、3サークルの代表です。
流れで、私が引き受けることになりました。
第1回実行委員会は8月2日(金)の予定です。
詳細はそこで決められてゆくことになります。



そんなわけで、定例の作陶は「ねらい」をはっきり定めておりませんでした。
そこで、今日の予定ではない「釉かけ」をすることにしました。
過去に「素焼き」をした残りがあったのです。


そんな作業の中で、モミジの絵柄の文鎮のことを話すと、
  「半磁土」に「ウメ釉」がモミジの赤を出しやすいとアドバイスをくれました。

b0275715_21183949.jpg

そればかりか持っていた「半磁土」を譲ってくれました。
また「白い粘土」に「鉄赤結晶釉」も良いと教えてくれました。


また、新しいチャレンジが始まりそうです。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


# by fukuchan-ckj | 2019-07-19 21:23 | 作陶三昧 | Trackback | Comments(0)


アンネ・フランクにとって「隠れ家」でした。
ナチの迫害から身をひそめた「屋根裏部屋」は、
  平和な時代の日本に住む私にとって単なるトランクルームです。



家を建てる時に大工さんにお願いし、
  出入り口だけは造ってもらいました。

b0275715_22510468.jpg

b0275715_22511850.jpg
めったに開けることのない出入口です。


内部は日曜大工で仕上げました。

b0275715_22522177.jpg

エアコンなどのついていない、冷暖房逆完備の部屋です。
(一応、余った断熱材では覆っているんですよ。)


しかし、夏の熱さと言ったら半端ではありません。
入ることを躊躇さえします。
格納しておいた海外旅行用のトランクケースも、
  熱さに悲鳴をあげました。

b0275715_22525900.jpg

なまじの「暑さ」ではありません。
「熱さ」としか表現できません。
滑車は劣化しご覧の通りです。



こんな工夫もしてみました。

b0275715_22532260.jpg

荷物の昇降用のカゴです。
大きな物には使えませんが、
  一人での出し入れするには重宝しているんですよ。
(めったに使わないのにね…。)



今回「屋根裏部屋」を開けたのは、
  ストックしておいたフローリング材を使いたかったからです。
決して『アンネの日記』を読んだからではありません。
フローリング材を取り出す時間より、
  掃除や撮影の方に時間をとられてしまいました。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


# by fukuchan-ckj | 2019-07-18 23:00 | その他 | Trackback | Comments(0)


テレビでは野菜の高騰を報じていました。
農家の出で野菜作りの労苦を知るだけに、
  さほど高いとは感じないのがいつもの私です。


しかし、今回は少しだけ消費者に同情しました。
確かに表示価格に違和感がありました。

b0275715_20412008.jpg

何と、伸ばした手を引っ込めるほどです。


理由はわかっています。
今年の梅雨の長雨、日照不足が原因です。
トマトも甘さが足りません。
キュウリの曲がりも増えました。

b0275715_20414623.jpg

スイカに至っては全滅でした。


もう少し梅雨は長引きそうです。
平年の記憶を後ろに延ばしそうです。


どう言うわけか、ピーマンだけが安いんです。

b0275715_20420953.jpg

わが家のピーマンは出来が悪いのに…。


それでも期待しながら『福chansふぁ~む』を耕し続けています。



今日もエダマメの種蒔きをしました。
「小糸在来」をポットに撒いたんです。
種をいただいた時、巻き時は「7月10日」と聞き、
  遅いのではと思いながらも忠実に守りました。
それを前後に延ばし、2回巻いてみているんです。


最初は「6月27日」でした。

b0275715_20423257.jpg

梅雨に邪魔されポットでの育成が長くなりましたが、
  少し間延びはしながらも何んとか育っています。
支柱を立ててやろうかと思っています。


2度目が、今日なんです。
種蒔き培養土を湿らせ、ポットに3粒ずつ蒔きました。

b0275715_20425600.jpg

ポット栽培は、とても管理が楽です。
散水するのにも自宅ですから簡単にできます。
天敵の鳥害を防ぐにも努力はいりません。


2回に分けたのは、同時だと収穫量が多すぎるんです。
昨年は10日ずらしてみたんですが、大差ありませんでした。
そのため、今年は間を20日空けてみました。


結果どうなるかはわかりません。
頭の中にはビヤジョッキを握る自分しかいません。


b0275715_20431811.jpg
『Cityliving』の画像拝借





********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


# by fukuchan-ckj | 2019-07-17 20:47 | 福chansふぁ~む | Trackback | Comments(0)


YOUKI!

どこにいるの!

お前の家はここしかないよ!


b0275715_22523634.jpg


食事は満たされてるかい?

雨風は防げてるかい?




さまよう私の心は

こんなところにまでやって来ました。

b0275715_22530841.jpg


何かを買うと言う目的はありません。

ただグッズを眺めるだけです。

満たされない心がそうさせるのです。



心配なのはお前の持病だよ。

b0275715_22533118.jpg


フェラリアと同居しているお前は、
よく咳をしていたね。

高齢だから手術は避けて、
薬で増殖をおさえていました。

だから定期的に薬を飲まなきゃいけないんだよ。


苦しくならないかい?



お前がいなくなってひと月が経ちます。

各商店にお願いした貼り紙も、
もうはがさなくてはいけないんだ。

b0275715_22535475.jpg


約束のリミットが迫ります。



「1年して帰ってきた。」
「2年して帰ってきた。」

そんな話をしてくれた仲間もいました。

望みは捨ててはいません。



私の心に灯してくれた愛は消えはしません。

b0275715_22541604.jpg


数々の思いでは、今でもパソコンの中に残ります。

お前は私たちの愛を全身で受け止めてくれました。

b0275715_22543593.jpg


歯をむき出しても、ただのそぶりです。

完全服従が私への忠誠心でした。


富津の海岸を走らせたこともあります。

b0275715_22550284.jpg


リードを忘れてきたことも思い出です。



ご近所さんの子猫とも戯れたね。

b0275715_22554137.jpg


遊び相手がいると楽しくて仕方がない様子だった。



どうか、思い出の中にしまい込ませないでおくれ。




YOUKI!

信じているよ!

生きてることを…。



YOUKI!

待ってるよ!


いつまでも…。

いつまでも…。




b0275715_22560239.jpg



いつまでも…。
いつまでも…。








********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


# by fukuchan-ckj | 2019-07-16 23:12 | ファミリー | Trackback | Comments(0)