ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

2018年 10月 20日 ( 1 )


窯の電源を切るだけに、今日も老人福祉センターに出かけました。
単純な任務ですが、2年前にはスイッチを間違えたこともあるんですよ。
    『初めての任務』 こちら
    『初めての任務(その2) 』は こちら

b0275715_14220627.jpg

今回は、無事任務を足せました。


これだけに終わるお話なのに、
  今日は西清川公民館の陶芸グループが活動していました。
館の工事でしばらくの間センターを使うことになったのです。
昔の知り合いもおり、
  よいチャンスなので見学させていただくことにしました。


作品展も勉強になりますが、
  実際の作陶風景を見させていただくのも実にいい刺激です。

b0275715_14223759.jpg

土をねる人、成形する人、釉薬をかける人…。
思い思いの活動はしていますが、
  その「人」の心の中には、その人なりの「思い」を描いて…。


乾燥させるために棚に置かれた作品は、
  以前より憧れをもって覗いていました。

b0275715_14230125.jpg

それが現実の作業台の上にあり、
  作陶者の声も聴くことができます。
b0275715_14232536.jpg
生意気にも「上達したら真似をさせてください。」と言ってしまいました。


同じサークルのメンバーの足下にも達していないのに、
  言葉だけは便利なものです。
それにつけても、できるだけ多くの世界に触れることは大切なこと…。
「学ぶ姿勢」だけは持っているつもりですが、
  「学ぶ行動」が追いつきません。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2018-10-20 20:12 | 作陶三昧 | Trackback | Comments(0)