ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

2018年 10月 13日 ( 1 )


どうして心が動いたのでしょう。

兄貴が教頭を務めたことのある、袖ケ浦の特別支援学校です。
その40周年記念の『まきのみ祭』が開かれました。
b0275715_00025496.jpg

近道をしようと山中に迷い、余計に時間をかけてしまいました。


情報はいつもの地方情報紙『房総ファミリア』です。

b0275715_00031578.jpg

予定はしていましたが、他の行事を済ませてから出かけましたので、
  閉会間際の子供たちの様子しか見ることができませんでした。
各ブースで開かれた催しも、見事に片づけられ、
  机と椅子しか残っていませんでした。
b0275715_00033423.jpg
それでも子供たちの活動の一部を垣間見ることができ、
  心の中を優しさで満たすことができました。


全身で楽しさを表現する彼らの姿をデジカメに記録しながら、
  実は私自身が癒されているのを感じました。

b0275715_00035212.jpg

ファインダーの中を全てアップしないでいる自分の後ろめたさが、
  ブログと言う媒体の限界と恨む自分を慰めています。

親の胸で眠る幼児はそんな大人の醜さなど、微塵も持ってはいません。
b0275715_00041557.jpg
頭の中で考えるより、テレビなどで視るより、
  実際にその環境に身を置くことで感じられることと、温かくなりました。


わずかな時間の、ほんの片りんを体験しただけにすぎませんが、
  幸せを感じることがで、満足感でいっぱいです。

b0275715_00043697.jpg

明日からも力いっぱい生きていくだろう期待が、
  帰路の自分を満たしてくれました。





********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2018-10-13 23:58 | 袖ケ浦情報 | Trackback | Comments(0)