人気ブログランキング |
ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

カスハラ


こんな言葉をあるテレビ局が報じていました。


初耳なのは薄学ならではなのでしょうか。
(正しくは浅学というべきかもしれませんが…。)
セクハラやパワハラは聞き慣れていますので、
  私の好奇心の対象にならないでしょう。


ついでに調べてみました。
   アルハラ=アルコールハラスメント
   オワハラ=終われハラスメント
   スメハラ=スメルハラスメント
   セクハラ=セクシャルハラスメント
   ドクハラ=ドクターハラスメント
   パワハラ=パワーハラスメント
   マタハラ=マタニティハラスメント
   モクハラ=スモークハラスメント
   モラハラ=モラルハラスメント
   リスハラ=リストラハラスメント

あるわあるわ、なんでもハラスメントになりそうで「ハラハラ」してしまいます。
(ネットにはまだまだ紹介されていました。)


「カスハラ」は「カスタマーハラスメント」の略だそうです。

b0275715_23584259.jpg

『MAG2NEWS』の画像拝借


ただのクレームとは違うと言います。
企業などでは「カスハラ」を避けるため、
  ユーザーへの窓口・コールセンターなどを閉じるところも出てきたと言います。
ネットでも自社のPRはするが、
  意見を受け入れる場所があってもなかなか見つかりません。


問い合わせ先の電話番号すらない事もあります。
ユーザーを軽視しているようにも感じてしまいます。
クレームなどの意見を避けている企業も…。
もちろん理不尽なクレームを吐き出すユーザーはいます。
理不尽なクレームなら、当然「カスハラ」と呼んでいし、
  明らかに「カスハラ」とわかるものには毅然とした態度をとるべきです。



でも、真面目に助けを求めたいユーザーもいます。
そんな人間が頼る場所をなくさないで欲しいんです。


サポートも、機械が応答し、ずいぶん待たされることが頻繁です。

b0275715_23590840.jpg

『GIZMODO』の画像拝借


アフターフォローは次の販促にもつながるはずです。



かれこれ30年くらい前になるのでしょうか…?
あるソフトが作動せずクレームをつけると、
  その都度新しソフトが送られてきました。
1度や2度ではありません。
私はバグ取り専属の無給社員をつとめたんです。



カスタマーセンターを無くしてもいいが、
  自社の製品にはもう少し自信を持ってほしいものです。








********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2019-01-04 23:53 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/29067064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。