ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

初めてのチャレンジ・トマトの蔓下ろし


トマトは大好物です。
だから、家庭菜園を始めてから毎年のように作っています。
今の菜園に移る前からです。


初代『福chansふぁ~む』でも、せっせとトマト作りです。

b0275715_17172783.jpg

育てた種類は定まってはおらず、様々です。
b0275715_17181325.jpg
販売されている苗の中から、その時の気まぐれで決めています。



今年は「中玉トマト」と「ミニトマト」を作っています。
当初、アブラムシの異常発生で悩みました。
     『畑にデーモン 』は こちら
どうにか今は収穫を続けています。



「中玉トマト」と「ミニトマト」に大差がなく、
  来年は「中玉」だけにしようかとも思います。

b0275715_17183764.jpg

ラベルは参考のためにしばらくは保存しておきます。
そこで第1の失敗がありました。
もう少し実は大きいと思っていたのですが、
  確かにラベルに書いてあります。
「実物大」と…。
3~4cmの大きさなんです。
(購入するとき、もっとよく読むべきですね。)



そのトマトの背丈も大きくなり、支柱を超え始めました。
台風の対策もあり、「蔓下ろし」をしてみることにしたんです。
収穫し終えた下の部分の葉を取り、上部を下げるんです。
ネットでも調べたのですが、
  支柱を紐で行っている例が多く書かれていました。
そこで、第2の失敗が起こりました。
大事な蔓がポッキリと折れてしまったのです。

b0275715_17185948.jpg


「シマッタ!」と思ったのは、後も祭り…。
試行した3本のうち、丁寧にも2本も…。


折れた先端には、まだ実がたくさんついているのに…!
一気に心が折られ、トマトの蔓と痛みを分け合いました。


気を取り直し、残る1本は丁寧に作業しました。

b0275715_17192118.jpg

何とか「蔓下ろし」することができました。

来年は紐で支柱を考えてみようと思います。

b0275715_17411151.jpg

まだまだ、実をしっかりとつけていますので、
  もう少し私の味覚に協力してもらうつもりです。





********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2018-07-28 17:53 | 福chansふぁ~む | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/28519774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。