ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

定例作陶日のトイレタイム


今週も『老人福祉センター』で作陶三昧です。
今日は赤土を使って、小判型の小皿を5枚作りました。
タタラ作りです。
廃材で型を作り、その上での作業は時間があまりかかりませんでした。



歳をとるとトイレが大変です。
その都度、陶芸棟から本館に行かなくてはなりません。


b0275715_19225841.jpg


トイレでは手を洗いますが、
  定例作陶日には使用前・使用後の2回なんです。
手が汚れているので、トイレの前に1回、
  用を済ませてから1回、必ず2回手洗いをします。



トイレに行って、足下のスリッパに眼がとまりました。
使いやすく並んでいるときは気持ちよく入れます。

b0275715_19244905.jpg

ところが、今日は乱れていました。
脱いだまま気を使わず退室したのでしょう。
b0275715_19253724.jpg
出口向かって足が向いています。



トイレに限らず、子どもの頃によく母に叱られました。
これが「しつけ」なのでしょうか?
なぜそうなのかも諭されました。


「老人」ばかりの施設でも、こんな有様の日もあります。
もし母がいたら、こんこんと説教を浴びせかけられたでしょう。



あの世の母には「感謝」しかありません。





********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2018-07-06 19:28 | 作陶三昧 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/28428516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。