ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

束の間の逃避行

早朝の「myガーデン」に出てみました。



歩くたびに靴底から、ズグズグと冬が聞こえます。

畑に限らず、庭先までも凍れます。


水鏡には青空が映えていましたが、
表面はモヤついて白内障が進んだかに見えました。



寒暖計もマイナスを示す日の冬は、
  あちこちで首根っこを短くします。



霜柱や氷は冬の風物詩です。


何の気なしに天水桶に目をやりました。



b0275715_20402158.jpg




氷が青空を眼下に切り取りました。


夏にはメダカが鬼ごっこをしていたのですが、
不在なのかその姿はとんと見えません。

竹棒でつついて、氷を割ってあげました。




春夏秋冬にはない
新しい季節が現れました。



b0275715_20412925.jpg



現れたグラデーションは、
新世界への誘いでしょうか…。

しばしの間の桃源郷です。


メダカもそこで遊んでいるのでしょう。




でも、やっぱり冬は凍れます。

現実に返されると、
冬が肌に実感を思い知らせます。



首を縮めて部屋に逃げ帰りました。





********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2018-01-31 10:12 | myガーデン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/28014828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。