ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

けたたましくアラームが


携帯がけたたましく鳴り出したのは、
  昨日の午前11時2分でした。
『緊急地震速報』です。





そんなに動揺することはないのですが、
  東日本大震災の前例もあり、歳も重ねておりますので、
    大事を取ることにしました。


 ・寒いのは覚悟し窓や玄関を開けました。
 ・パジャマでしたので、服に着替えました。
 ・火の元を確認し、電気を消しました。
 ・そして落下物の可能性の少ないところに待機しました。

(ゆとりがあるものですね。)


時間をやり過ごしても、微震すら感じないのです。
速報があるだろうと、テレビをつけてみました。
震源は茨城沖で震度4.4と言う報道と、
  アラームの誤作動が緊急地震を報じていました。
どうやら、同時に2か所の地震を感知し、
  システムが大型地震ととらえ誤作動したのではないかと言う情報でした。
「良かった!」ととるべきか、「オオカミ少年の出没」と懸念すべきか、
  とにかく陶芸サークルに出かける準備を続けたんです。



ところがそれ以来、周辺では地震が多発しています。
大きな地震だけに限定し、
  気象庁の情報からピックアップしてみます。

b0275715_21294665.jpg
情報が錯綜している部分もありそうです。
震度とマグニチュードでは違いますよね。
しかし、これだけだったら『緊急地震速報』なんてありはしません。


エネルギーが一気に噴出したら、
  関東大震災級になっていたのではないでしょうか。
b0275715_21301295.jpg

『横浜市立図書館(山手警察署)』の画像拝借



今は亡き母は竹藪に逃げ込んだと言います。
結婚する前の母の記憶です。
私など存在のかけらもない大正のお話しです。

昨日から、地球にたまり込んだエネルギーを小刻みに吐き出す振動は、
  結局は私たちの命を救ってくれたのかもしれません。

・関東大震災
・阪神淡路大震災
・東日本大震災

教訓はたくさんあるのですから、
  賢い日本人なら学ぶべき貴重な過去のはずです。

しかし、人間は弱い存在でもあります。
「のど元過ぎれば…」とやら…。



やはり、今回の多発地震は
  「良かった!」ととらえるべきなのですよね…。






********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2018-01-06 21:44 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/27972704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。