ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

束の間の癒し「遅い秋・紅葉を求めて」

昨日のことです。
『かまフェス』以外に、
  スケジュール表には『講演会』も組み込んでありました。
本来ならその報告を続けるところですが、
  あまりにも落胆したので、むしろ腹立たしく感じたので止めておきます。
大学の教授なのに、話し方はぶっきらぼうで羅列的な、
  田舎者の受講生を小ばかにしたような口調に、席を立ちたいくらいでした。
中身も薄い、主張のわからぬ話でした。
(もしかしてそんな口調が癖なのかもしれませんので、やはりやめておきます。)



次の予定を意識していたら、思わぬすき間が生まれ、
  富来田にまで足を延ばしていました。



まずは富来田公民館に行きました。

b0275715_17515418.jpg
目的は、直近に建てられたこの万葉歌碑です。

   大王の 命かし込み 出で来れば
     我の取り付きて 言ひし子なはも


富来田では9基目の歌碑になります。
     1~7基の記事『万葉の里』は こちら
     8基の記事『真如寺にも足をのばす』は こちら
特色のある「ふるさと」が出来てゆきますね。



次いで向かったのが『妙泉寺』です。
もう遅いかも知れませんが、
  紅く染まる紅葉に癒されようと思ったからです。

b0275715_17525354.jpg
思った通り、チリチリと葉には冬がやって来ていました。
それでも名残りを求めてシャッターを切りました。
b0275715_17531960.jpg
b0275715_17533923.jpg
私の心にはじゅうぶん過ぎるほどの秋が届けられました。
失礼だとは思いましたが、
  ずかずかと裏庭にまで入り込んでしまいました。
b0275715_17541213.jpg
b0275715_17565676.jpg
何の気なしに見ていた目前の山も、
  イノシシだけでなく私も分け入りってみたい気を抱きます。
b0275715_17573018.jpg
聞きかじると見えるものが違ってくるから不思議です。
境内にもイノシシの掘った跡が確認できました。

束の間の癒しに心はなごみ、最後の秋を後にしました。

b0275715_17580698.jpg
(また、きっとやって来るでしょう。)



昼食は久しぶりで『ごんちゃん』のランチです。
夜にはよく食べたのですが…。
「夜にランチ…?」
詳しい話は後日とします。


そして講演会へと時は流れていきました。





********************************* See you again ! ***************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2017-12-04 20:39 | 木更津情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/27816231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。