ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

myシアター②(44) 『電車男』

ドラマの方が知名度が高く映画は霞んでしまうかもしれませんが、
  ここではドラマより先に上映された映画『電車男』をアップしてみます。

b0275715_08425179.jpg

インターネットの2CHのスレで人気を集めた、
  うだつの上がらぬ引っ込み思案のオタクの書き込みから始まった物語です。
痴漢に遭っている女性を助けたことから恋心が芽生え、
  それを読む多くのスレ住人がエールをおくり育てます。

b0275715_08430659.jpg
b0275715_08440902.jpg

スレ住人の後押しを励みに、本物の恋へと成長して行きます。
電車男の頼りなさ、純粋さは多くのファンを作ります。
歳を重ねた私すら青春がよみがえような錯覚を起こします。

純粋に人を好きになることは、人間本来の姿だと思います。

b0275715_08450133.jpg
純愛が前面に出た若者受けする映画でした。
b0275715_08453141.jpg
若い時の恋は、それが全てとなります。
それなしの時間なんてありません。

パソコンが欲しいと言う彼女に全力を投入します。

b0275715_08554280.jpg
雨が降ろうが、そんなことは見えなくなります。
b0275715_08562776.jpg
もう一度、そんな恋がしてみたいって思いません?
(思わないですよね…。)

一途な電車男の恋は、多くの同意を集め、スレ住人もますます増やしていきます。

b0275715_08460074.jpg
プラットホームに集まる人数にも象徴されています。
b0275715_08570608.jpg
汚れのない純粋さは、皆にエールを贈らせ強い味方を生むんですね。

ストーリー的には「めでたし、めでたし!」で終わる、
  ネットを使った現代版純愛映画で終わる作品でした。


b0275715_08573481.jpg


ちょっと気になたのは、電車でまた痴漢が出てくる最後のシーンです。
これにはどんな意味があるんでしょう?

b0275715_08582019.jpg
それを解決するのでもなく、プツンと終わってしまっています。
それだけならいいのですが、助けるオタクっぽい男が
  直後に放映される連続テレビドラマの主人公・電車男その人なんです。
更には、痴漢を抑える乗客が映画の主人公の痴漢男でした。
作品のねらいは…?
エピローグで〆るのが普通ですが、
  ここではテレビドラマへのプロローグのように感じたんです。
(つまらぬ雑感でした。)



************************************ See you again ! ************** 🐕 ***


by fukuchan-ckj | 2017-11-18 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/27701841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。