人気ブログランキング |
ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

8月はメディカル・マンス

「病院三昧」
こんな言葉があるわけありませんよね。
「病院」など、好かれる場所ではありません。
おまけに「三昧」は
  好まれない言葉とは反発しあってくっくことも少ないようですもの…。
ところが私の8月は
  まさに病院通いの「病院三昧」なんです。
何と8月上旬の君津中央病院に、5日もの予約を入れています。
b0275715_1636659.jpg
歳を重ねると通院回数の増えるのは仕方のないことですが、
  こんなにも多い月は初めてです。


第1日目の今日は、
  泌尿器の治療後の経過検査(採血)と診察です。
ひところ頻尿に悩んだ時期があったからです。
おかげで最近の夜は、
  目が覚めたり覚めなかったり、頻尿は改善されました。

明日は大腸内視鏡の検査です。
大腸がんを手術し、その後は定期的に受けています。
辛い事はほとんどありませんが、
  強いて言うなら完全絶食になることでしょうか。
また、CT検査が9日、
  それをふまえた結果診察が14日あります。

過去には小脳出血もあったため、
  降圧剤を飲み続けています。
その問診が3日にあります。


なんて聞くと
  「体がボロボロじゃない?」と陰で思ってはいません?
いたって心は明朗なんです。
(強がりなんかじゃありません。)


b0275715_16363880.jpg


少しだけグチをこぼしていいでしょうか?


血液検査を済ませ、泌尿器科を受診したのですが、
  ずいぶん長く待たされたんです。
予約時間をとうに過ぎても名前をよばれません。

薬剤店でも時間がかかりました。
病院からFAXしてあったのですが、
  来客が一掃されるまで待ちました。
b0275715_1637751.jpg
かねてより、薬剤店にはそんな不平が出ていました。

その前の採血で、担当看護師に言われたばかりです。
「薬は待たせませんか?」と…。
(同じようなクレームが出ているんですね。)

待つことはつくば万博のバビリオンで慣らされたのに…。
並んで待つなんて平気になったのに…。
図書館などでは、60人もの待機者いるのに予約して帰ります。
(今日は別の所に心があったのかもしれません。)


もう一つだけ、いいでしょうか?


泌尿器科の医師の宣告です。

「HCTの数値が50代から40代に改善されているので、
  半年後の様子を見ましょう!」と言うんです。
「私は前立腺ガンでした。」

  泌尿器科を受診したのも、尿に血が混じっていたから…。
  仲間が頻尿で前立腺ガンだったと聞かされたから…。


前回の受診でもガンなんて一言も言われませんでした。
ガンが恐ろしいわけではありません。
初めて知ったことへの驚きです。
多少なりとも、心が動揺したんです。


b0275715_1637335.jpg


でも、心配ご無用!
ガンなんて慣れています。
(決して強がりなんかじゃありません。)
いたって心は明朗なんです。

b0275715_16375861.jpg



もちろん、しぶとく長生きはするつもりです!




************************************ See you again ! *****************

by fukuchan-ckj | 2017-08-01 16:50 | Medical check | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/27023829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。