ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

空洞充填工事

先に、市より回覧が廻ってきました。
b0275715_8584661.jpg
●工事が始まると言うことは、横穴があったんですね。
話には聞いていましたが、
  これを機会に土手を下りてみました。
b0275715_21382212.jpg
四つん這いで確認したのは、
  コウモリでも棲みついていそうな横穴でした。
(そう言えば子供のころ、同じような横穴を探検したっけ…。)


確認できた空洞は他になく、これ一つでした。
いよいよ本工事が始まるんですね。
b0275715_901184.jpg
工事関係者の車がそれを物語ります。
b0275715_2139226.jpg
YOUKIと現場に近づきます


残念なことに、ボーリング工事も終わりに近く、
  デジカメのSDカードもわずかで済みました。
b0275715_21395158.jpg
ただのボーリングですので、機械としては簡単な部類に入るのでしょうが、
  ど素人には何やら難しそうに見えます。
やたら、設置のためのクランプやパイプの方に目が行きます。
空洞にはエアモルタルを流し込むようです。
b0275715_972737.jpg
●発泡材を含めたコンクリートで、
  「軽量性・流動性・施工性」によいと聞きます。
強度は若干弱くなりますが、
  横穴には「流動性」があると便利ですね。
(シャブコンなどでごまかす工事を見たこともあります。)

ボーリング穴が2つありましたので、
  片方は空気抜きかも知れません。
b0275715_21403882.jpg
充填もするかと思ったのですが、
  今日はそのための穴を掘るだけの作業でした。
b0275715_2141271.jpg
作業はさらに続くようです。
(機会があえばそのチャンスにも立ち合いたいですね。)


ボーリング機はユニックで吊られます。
b0275715_21412997.jpg
調査のためのボーリングの時より、
  小規模な機械ですので軽々です。
b0275715_21415229.jpg

そのまま青空に吊し上げ、
  ユニック車に積まれます。



ちなみに、空洞の存在を調査する様子も投稿しています。
昨年の12月のブログ
     『戦争の忘れ物』は こちら




************************************ See you again ! *****************

by fukuchan-ckj | 2017-05-29 21:49 | 里山情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/26889915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。