ブログトップ

福ちゃんの里山通信

fukuchanck.exblog.jp

木更津の里山から発信します。

プリンタのトラブル

箱をとっておいてよかったぁ。


箱にプリンタを入れ、早速販売店に向かいます。
b0275715_21102396.jpg
今回の異常はインク吸収体の交換です。
「自分でするな」と言う画面からの指示です。

メーカー保証はもちろん切れています。
長期保証の契約も付加してあったのですが、
  店員のつれない言葉、「この機種の保証は切れています!」…。
b0275715_2111438.jpg
いくら古い機種でも控えを見ればわかるのですが…。

「交換には1万円くらいはかかるだろう」と言うお話、
  「新機種を購入した方がいいかもしれない」とも言います。
最近は安価で性能も向上しています。
その話に乗ることにしました。


売り場には様々機種が並び、価格表示がされています。
b0275715_21113459.jpg
何と安いこと…。

しかし、一長一短があるんです。
私の購入条件は…
  ①レーベル印刷ができること。
  ②ランニングコストが安く済むこと。
  ③封筒印刷ができること。

  (欲を言うと無線ランで操作できるとベターです。)
決めかねました。

は絶対条件です。
この機能がないとCDやDVDがきれいに作れません。

も絶対条件です。
しかし、メーカーは「純正インクを使え」と言いますし、
  こいつが実に高いんです。
3セットも購入すると完全に本体が買えてしまいます。
詰め替えインクも使ったし、他のサプライ商品も使いました。
A3用紙の印刷できる機種も欲しいのですが、
  これが跳ね上がりますのでじっと我慢です。
某社などはイニシャルコストを格安に、
  ランニングコストで利益を上げようという噂もささやかれます。
(ガス料金や携帯電話に似たような話がありますよね。)
皆さん、くれぐれも物を買うときはトータルで判断し決定しましょう!

の回数はそう多くありませんが、
  給紙と排紙が直線に近い方がキレイに印刷できます。
背面給紙、前面排紙だと最適なんですが…。
もちろん逆でもOKです。
用紙がローリングすると失敗が多いような気がするんです。
(安いと言うのに、注文の多いユーザーですね。)

決めかねるんです。
一番安いプリンタで3千円代のもありました。
別途購入して、封筒だけはこれで印刷すると言う手もあります。
場合によっては封筒印刷はあきらめてもいいとは思っています。


とりあえず、持ち帰って我が家の大蔵大臣と相談したら、
  買い替えに「GOサイン」を出してくれました。
あらためてそれで検討します。


後日、再度売り場に出向きました。
あれこれ悩みましたが、妥協しながら決定しました。
b0275715_21132852.jpg
また、買い替えなければいけない時が来るんでしょうか…。
(もったいない世代は少しでも長持ちさせたいんです。)


我が家に残る、前・前々・前々々機種のインク代をトータルすると、
  新しいプリンターが一台買えそうです。
b0275715_21135810.jpg
古い人間には「もったいない」としかいいようがありません。
これが新しい時代なんでしょうか。
フードロスなどが社会問題に取り上げられますが、
  経済の活性化のためにはこれも仕方ないのでしょうか。

ランニングコストを抑える抵抗はし続けます。
印刷屋などに頼むよりは安く済んでいますので、
  プリンターは必需品なんです。




************************************ See you again ! *****************

by fukuchan-ckj | 2017-05-18 21:15 | その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fukuchanck.exblog.jp/tb/26863510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。